愛媛[松山市・今治市・西条市・新居浜市・四国中央市]・香川[高松市・琴平]の就職・アルバイトの男子風俗求人情報サイトです

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
電話でのお問合せはこちら
メールでのお問合せはこちら

ブログページBlog

Job四国男子求人ブログ

高学歴は高収入なのはなぜ?ランナー2020-07-29 18:24:49
皆さんこんにちは ランナーです。

いつも見てくださっている方、初めてみてくださっている方、ありがとうございます。

みなさんは就職する際になぜ学歴が重要視されるのかを知っていますか?

就職するときに多くの企業で正社員入社を検討する際にポイントとなるのが「学歴」です。

一般的に高学歴であるほど「給料のいい仕事や会社」「福利厚生や手当てがしっかりしている会社」「月給が高い企業」「賞与の額が高い企業」に入社できるとされています。

中卒者や高卒者では見つけにくい高い年収を得られる仕事も、高学歴であれば可能性があるというイメージもあるでしょう。

しかし、この学歴について「なぜ学歴があれば良い会社に入れるのか」についてきちんと理解している人は少ないのです。
この違いを理解すれば、高卒であったとしても「学歴に負けない高給取り」になることは可能となります。


高卒と大卒では「一般的な教養の幅」「論理的思考能力」が違う

まず、高卒と大卒では「一般的な教養の幅」「論理的思考能力」が違うといわれています。
高卒では見つけることのできない要素も大卒なら見つけることができるなどの違いです。

一般的な教養とは、古今東西さまざまな分野に関して幅広い知識を持っていることです。
知識の幅が広い分だけ、多角的に物事を捉えられるため一面的な見方をしなくなる傾向にあります。

また、論理的思考能力とは「物事を順序立てて理解する」ことです。給料のいい仕事に就いて働いていく上では、
「何のためにその仕事をするのか」「今は何をするべきなのか」を正確に理解しながら進めていく必要があります。


特に、高学歴といわれるような難関大学を卒業した人とそうでない人ではこの論理的思考能力に差が現れます。
大企業は大きくこの2つの能力が備わっていることを条件として、入社希望者を絞り込んでいるのです。
しかしこの能力はあくまでも大卒に備わりやすいというだけで、もともとから備わっている人もいますし、早くから社会に出て学んだ人もたくさんいます。

もっとも「そんなことをいわれてもどうしたらいいのか分からない」という人も多いでしょう。
たしかに、これらの能力があれば仕事をするうえで有利ですが、簡単にできることなら全員そういった要素を克服して仕事を見つけることができているでしょう。

しかし、実際に社会に出て高給取りになるために大切なのは「本人の努力」です。
どれだけの能力があろうとも「お金を稼ぐ」という意欲がなければ、どれだけ求人があっても給料のいい仕事に就職して高給取りになることはできません。

また、努力すればその分だけ(月給だけでなく賞与も含めた)給料として報われる仕事もたくさんあります。
もちろん仕事の内容は他業種に比べて厳しくはなりますが、その分だけやりがいも感じられるでしょう。


高卒でも稼げるのは「実力主義」の職場!

厚生労働省の資料によると、平成28年度の高卒の初任給の平均は男性で約16万3千円、女性で15万7千円です。
男女で差があるのが気になりますが、それよりも気になるのが、大卒の平均的な初任給との差です。

大卒の平均初任給ですが、男性で約20万5千円、女性で約20万円と、高卒の初任給よりもはるかに高く設定されています。

なので、高卒でも待遇や条件がいい職場を探すためには学歴よりも経験ややる気、成果を重視する実力主義のような業種を探してみましょう。
高卒でも稼げる仕事のは実力主義であることが多いのです。また実力主義だからこそ成果により、高収入になる可能性が高いです。


最初から得意だったことはありますか?

特に苦労せずとも、やってみたら意外とうまくいったことはありませんか?おおげさに感じるかもしれませんが、こういうものを社会では才能と言います。

特に習ってないけどスポーツが得意だった、数字に強かった、作文がスラスラ書けたなど、思い返してみたら1つくらいはあるかもしれません。
過去を振り返って見つけるようにしてみましょう。

また、このような才能のある仕事は天職と呼ばれ、転職に就いた場合にはより能力を発揮しやすく、周りからの評価が高かったり周りの役に立てたりと、自分のアイデンティティ構築にも役立ちます。

もし特にやりたい仕事が思いつかなかったり見つけることができない場合には、
自分の生まれながらに持っている能力を発揮しやすい業界や職種で働いてみることもおすすめします。


理想の自分はどんな自分ですか?


誰しも将来こんな風になりたいな、こんな人になりたいなという理想像があるのではないでしょうか?
ここではぜひそれを具体的に考えて見つけるようにしてみましょう。

仕事をバリバリこなすエリートサラリーマンに憧れていたり、人の役に立って周りから感謝されるような人になりたいなど、理想は様々でしょう。

自分を一人にして静かな場所で目を閉じてもう一人の自分を想像します。
その中で自分がどんな格好をしてどんな人間なのかを想像してみましょうl。
また、半年後の自分、1年後の自分、2年後の自分、5年後の自分の外見の姿を想像していってみましょう。
そこにはあなたが想像している通りの自分になる姿です。その時にあなたは高級スーツを着ていることを想像していますか?
飲みに行ったときに女の子にチップを渡して帰っていく自分を想像してみてください。その想像ができないうちは現実化できません。
しかし想像できたものは具現化していくものです。それはあなたの思考が変わった時に想像でき、手段を考え行動できるようになるからです。
まずはなりたい自分自身の想像からです。それは人のためではありません。まず自分が好きであり、「できる自分がやる」という意識が何よりも大切だと思います。



おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです。他人を頼りましょう。

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。
可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、採用担当:田中を頼ってください。
あなたのスキルや性格をちゃんと分析し、あなたの段階に合わせた場所で働いてもらえるようにいたします。

まずはお電話でご相談ください。
この文章を最後まで読んでくれたあなたは即採用いたします。

TEL 0120326870
メール job-tnks@docomo.ne.jp
 

▼ お問い合わせ先はこちら

  • 0120-326-870
  • job-tnks@docomo.ne.jp