愛媛[松山市・今治市・西条市・新居浜市・四国中央市]・香川[高松市・琴平]の就職・アルバイトの男子風俗求人情報サイトです

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
電話でのお問合せはこちら
メールでのお問合せはこちら

ブログページBlog

Job四国男子求人ブログ

地頭の良さとは?学歴よりも重視される時代に突入!J2019-11-02 16:33:15


皆さんは地頭という言葉についてご存知でしょうか。

近年地頭は学歴よりも重視されつつあります。
決して見逃すことの出来ない能力となっているのです!

地頭とは何か?
地頭を鍛える方法ってあるの?

そのような疑問を解消していきましょう。
記事をお読みいただき地頭についてお伝えすることができればと思います!



1.地頭とは
2.地頭と学歴は異なるもの
3.地頭の凄い人達
4.地頭は身近なもの
5.地頭を鍛える方法
6.まとめ


 
1.地頭とは



「地頭とは~」と一言で表すことはできませんが
地頭とはその人の個性や、経験を通じて身についていくものです。

・発想力
・瞬発力
・柔軟性

などが関連するものとして挙げられます。

または頭の回転の速さ、その場に合った解答を素早く出せるかどうかも地頭の良さにつながります。

・話が上手な人

・説得力のある答えを素早く出せる人

このような人達は地頭が良いと言えるでしょう。


 
2.地頭と学歴は異なるもの



学歴があったとしても地頭の良くない人もいれば
学歴はないけれど地頭が良いという人もいます。

地頭と学歴はそれぞれ別の方向での話になります。

大学を卒業しなくても高収入を得ている人は多くいます。
実際の仕事で役立つのは学歴よりも地頭という見方もあるかもしれません。


そして地頭の良い人は生き方が違います。
自分が必要な物、周りから求められているもの、
それらを見極めて柔軟に動いているからです。

次に地頭の凄い人たちについてその特徴とともにご紹介していきます!


 
3.地頭の凄い人達



・お笑い芸人
普段何気なくテレビで見ているものですが物凄いスピードで駆け引きが行われています。
一つの話題で笑いを生み出すことが出来るか、アピールできるか。
芸人達はそのようなとっさに笑いを生み出す競争を勝ち抜いて笑いを届けているのです。

テレビのゴールデン番組に出る人達はその中でも特にエース級の実力を持っています。

クイズでの珍回答やカタコト英語などで笑いをとっている芸人さんもいますが
芸能界で必要な能力やスタッフや共演者へのマナーでは人一倍優れているのです。

このようにお笑い芸人は地頭が良い人の筆頭と言えます!


・将棋のプロ棋士
将棋には膨大な数の戦法や手筋が存在します。
それらを完璧に覚えた上でお互いにぶつかり合っているのです。

そんな中で勝敗を左右するのは閃きや構想力
つまり地頭です。

子供の頃から将棋の強い天才達が更に地頭の力比べをする。
それがプロ棋士の世界なのです。

「プロ棋士は将棋だけしかできない」

そのようなことを言う人もいますがそれは間違いです。
実はその他の競技でも能力を発揮しているのです。

チェス、バックギャモン、カードゲーム

などなど趣味として別の戦略性のある競技でも好成績を収めています。
考える力や発想力の土台がしっかりとしているからでしょうか。

プロ棋士になるのは東大に入るのよりも難しいと言われる方もいます。
どちらもとてつもないレベルの話で想像がつきません。
それだけ個人の資質が重要だということなんですね。


・ベンチャー企業の社長
ベンチャー企業の社長は発想力の大きさで他を圧倒します。
それ以外にも行動力や戦略性など
全ては地頭に結びつく能力です。

技術やアイデアを持っている方は多いです。
しかしそれを事業として軌道に乗せるとなると一気に難易度が上がります。

中には大学を中退して起業される方もいます。
学歴ではなく夢を実現するその姿勢はまさしく地頭をフルに活用していると言えるのではないでしょうか?


 
4.地頭は身近なもの



ここまで地頭に秀でた人達についてご紹介しました。

地頭はそのような人しか持っていなくて自分達とは無縁?
そのようなことはありませんよ!
地頭と言うのは誰しもが持ち合わせているものなんです。

地頭はどのような場面で活用されどう良くなるのか?
疑問に思いますよね。

具体的な例で言いますと

・店内の掃除の手順に工夫を加えて効率的にしたり
・お客様のピークを今までの経験から予測して女性スタッフの出勤を調節したり
・通勤経路の信号のパターンを覚えてスムーズに移動したり

これらも立派な地頭の良さです。
地頭を仕事で応用することで良いパフォーマンスをもたらします!
効率化によって負担が減るだけではなく、その功績が評価されて地位も高まります。

このように地頭は誰しもが持っていて実際に活用することができる場面が多いのです。

そして地頭とは人が本来持っている能力と言うのが一般的ですが、鍛えることができる部分もあるんです。
次に地頭を鍛える方法について紹介していきます。


 
5.地頭を鍛える方法



それでは地頭を鍛える方法について紹介していきます。

一つの例として「考えるトレーニングをする」ということです。
何気ないことに対しても

こうなって

こうだから

こう思う

というロジックを普段から組み立てられるようにしておきましょう。
こうすることで頭の回転が速くなり、考える力や行動力が高まります。


また経験を積むことも大切です。

人とのやり取りや成功体験、それだけではなく失敗の経験も。
それらを通じて臨機応変に対応できることが増え地頭力アップにつながります。


 
6.まとめ


地頭についてお分かりいただけたでしょうか?

現場で実際に仕事をこなす際には能力の有無が重要になってきます。
それに経歴は全く関係ありません。

Job四国NETでは地頭の良さが必要とされる仕事を多数掲載中です。
学歴ではなくしっかりと実力で評価されて成り上がりたい方は必見です!

あなたのご応募をお待ちしています!

Job四国NETの募集要項

▼ お問い合わせ先はこちら

  • 0120-326-870
  • job-tnks@docomo.ne.jp