愛媛県・香川県を中心に展開するコスモグループの就職・派遣・アルバイトの求人情報サイトです

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
電話でのお問合せはこちら
メールでのお問合せはこちら

ブログページBlog

コスモグループ男子求人ブログ

「明日からがんばる」物事を先延ばしにする癖の改善!道後大吉2017-10-06 09:47:54
まだ時間があるといってダラダラしてしまい、結局何もやらずじまい。
誰しもそんな経験があると思います。

○人は嫌いなことや苦手なことを後回しにする癖がある



やらなければならないことをついつい後回しにしてしまって、後になってあわてる・後悔する。
いざ実行という段階になって、なかなか最初の一歩が踏み出せずクヨクヨして結局動かない。
この癖が身についてしまっていると、後悔やストレスの原因になってしまうことがあります。

身の回りの事柄を何でも後回しにして後で公開してしまったり、
後回しにするほど「やらなくちゃ」という観念が大きくなり精神的ストレスが大きくなります。

○なぜ後回しにしてしまうのか?



やるべきことをやらないということは怠慢のせいというわけではなく、
心の奥底に存在する恐怖心の現われなのではないか?といわれています。

また、後回しにしたからといって、なくなるわけでもないのに、
やらなくていいようになることを望んでいることも。

○後回ししてしまう人の共通点



約束の時間ギリギリに現れたり、遅刻をしてしまうことが多いそうです。
片づけが苦手な人は、完璧に片づけなければいけないと思い込み、
その日のうちに終わらせようとしてしまいます。

仕事など先送りにしてしまう人の多くは、スケジュール管理が苦手なようです。

○後回しをしない為にすること



後回しの癖を直す為にまずすることは、やらなければいけない事を意識すること。
しっかり自己管理をして、「やりたいことをやる時間を作る」ことから始まります。

つまり仕事を後回しにせず生産的にこなしていくには、趣味など仕事以外の
時間を持つことが良いのです。
TVゲームでも構いません、自分の中にある「やらなければいけないこと」を
毎日の生活の中で、意識するようにしましょう。

期間限定のイベント・レアアイテムが手に入るチャンス!

これらの機会を逃すことで何を失うのかを想像してみて下さい。
後回しにしていいかどうかは、今しかできないかどうかで決めると、はっきりします。

○自己管理しっかりをする



自己認識を持ち、信念・価値観を持っているかを明確にすることで、自己管理能力を高めることができるようになります。
実現したいと思っていることは何か、大切にしていることは何か、ということが明確になると、
その自己認識や信念・価値観を実現するための能力や行動、環境を整えようとします。

先延ばしにする人は要するに自己管理能力も低いため、結果的に健康に対する害も大きくなります。
自己の管理は、その先のスケジュールにも活かされていきます。

仕事、お金、時間、健康、恋愛、家族、子育て。
これらから発生するトラブルや悩みの原因は、すべては自分であり、自己管理の問題です。
全ての悩みの原因は、全て自分にある。そう考えてみてください。

人間は、自分に言い訳する生き物だといいます。
後回しグセの原因はそこにあるのではないでしょうか?ストレスを抱えたり、ひどい時には健康に害を及ぼすことにも繋がります。
しかし、その全ては自分にあります。
後回しを改善するポイントとして、仕事もプライベートも必ず時間を取ることが推奨されています。

▼ お問い合わせ先はこちら

  • 0120-027-396
  • work-net@docomo.ne.jp
ページトップへ戻る

月間アーカイブ

スタッフ一覧

サイトメニュー